制作における助成金・補助金について

■ホームページ制作における助成金・補助金とは?
 ホームページ制作における助成金と補助金は、これから新たにホームページを制作したり、
また既に開設しているホームページをリニューアルする際に制作費用における必要経費の一部を助成・補助するものです。
助成・補助する目的として、ホームページの発信によってその企業または個人事業主が販路拡大することがあげられます。
また、最近では外国語向けホームページの開設も対象となる場合が多いです。


■対象者とは?
 中小企業基本法第2条に規定する中小企業(サイト下部参照)であり、助成・補助を受ける市区町村内に
事業所を有することが前提となっています。
また、補助事項として、法人税や住民税を滞納していないことも前提です。


■申請にあたっての要件とは?
 過去に申請する助成金を受けていないことをはじめ、ホームページ制作またはリニューアルの前であることが申請要件となります。
また、ほとんどの助成金・補助金は、申請年度内に事業が完了し、実績報告書を提出することとなっています。


■助成・補助対象なとる経費は?
 主に新規にホームページを制作するための経費、既に開設しているホームページを変更する場合の変更費用となります。
例えば、新規ホームページ制作の場合は、プロバイダ契約料、サーバー契約料、回線加入費、
ドメイン取得料など(助成金により異なる)。
また、助成金によってはホームページ制作を業者に委託した場合の他に、自分でホームページ制作した場合も必要経費として
認められるケースがあります。
この場合は、ホームページ制作ソフト購入代金やその使用したホームページ制作ソフトの解説本 などがあげられます。


■助成・補助対象外なとる経費?
 助成・補助対象なとる経費がある一方、対象外となる経費もあります。
パソコンやデジカメなどの設備購入に要する経費や、インターネット接続における工事費や接続料、
ホームページ維持管理経費、更新料など。
また、他の主催するサイト(インターネットモールなど)のコンテンツの一部としてウェブページを制作する場合も対象外となります。


■助成・補助される金額は?
 経費の総額の2分の1から3分の1。助成金制度によって異なります。
また、最大金額も設けられている場合が多いです。
ちなみに鳥取では、総額の3分の2と言う補助金もあります。
※必ず毎年同じ内容ではないため、確認をしてみてくださ。


■申請するには?
 助成金・補助金制度に申請するには、まずは申請する助成金・補助金によって必要書類がありますので、
あらかじめ確認されることをおすすめ致します。

弊社にお任せ頂ければ、補助金を含めたホームページ制作を提案致します。
まずはお気軽にお問い合わせください。
株式会社グライナーへのお問い合わせ案内
株式会社グライナーへのお問い合わせはこちらから
このページの先頭へ